最新記事 | 日本高齢者アタッチメント協会

最新記事

認知症社会に備えるために企業が今からできることとは?

日本は超高齢化社会となり、認知症患者数が増加しています。 認知症は、発症した本人のみならず、 家族や職場、経済・社会に多大な負担を生じさせます。 しかしながら、認知症を治す治療法は現時点で存在せず、生活習慣の改善が予防策 […]

経営者が認知症になって会社経営が困難になる

経営者が認知症になった時の備えはしていますか?企業が生き残るために認知症の理解は重要です

厚生労働省から、「令和2年簡易生命表」が公表されました(令和3年7月30日公表) これによると、男性の平均寿命は 81.64年となり、過去最高(令和元年の 81.41年)を更新、女性の平均寿命は 87.74年となり、過去 […]

認知症の理解とメンタルヘルス

なぜ、認知症VR体験セミナーが必要なのか?認知症を理解することが企業の離職防止やメンタルヘルス対策にもつながる理由

日本高齢者アタッチメント協会では、認知症VR体験セミナーを行なっています。 当協会だけではなく、認知症VR体験セミナーを行なっているところはあるのですが、認知症VR体験セミナーはただ認知症をVRで体験し認知症を理解しても […]

認知症の人との信頼関係構築

認知症VR体験はセミナーを行う主催者の認知症に対する考え方によって変わる?認知症の人とのコミュニケーションを学ぶだけでは足りない理由とは?

今後、認知症患者数の増加は大きな社会問題と言われています。 それを受けて、認知症の人や認知症の疑いがある方との関わり方に対して学ぼうとする企業も増えてきました。 その為、様々な認知症のセミナーや研修がありますが、その中で […]

認知症への対応力は座学や動画だけでは習得できいない理由

認知症の問題として、今後の日本では認知症の増加が見込まれています。 その時に認知症である本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた良い環境で自分らしく暮らし続けることができる社会の実現が望まれています。 ※厚生労働省:新 […]

認知症の人との関わり方

認知症を改善することって誰のため?大切なことは認知症の方達との関わり方ではないか?

「認知症は改善できます!」という言葉は、認知症の介護をしている人にとっては進行を遅らせることしかできないと思っていたところから、力強く改善できると言われてしまうと藁にもすがる思いになると思います。 認知症が本当に改善する […]

認知症対応力

認知症の人への対応力を上げるための考え方とは?

認知症という言葉は浸透していますが、まだまだ認知症の方への対応はなかなか進んでなく、医療従事者の方も手探りだったり、正しい知識の元に認知症の方への対応ができているところは少ないと思います。 当然、認知症患者さんを抱えてい […]

治る認知症

認知症は治る!と言い切っている人の言葉本当に信用できるのか?認知症のインフォデミックに振り回されていませんか?

認知症は年々増加している社会問題なので、認知症に対する知識や理解は今後重要な課題となっていきます。 その中で現在様々な企業や個人が認知症に対する情報を発信しています。 その中で、最近は動画などで認知症は治る!と言い切って […]

働く男性

職場で認知症の疑いがある人への認知症の接し方や会社でできる対策とは?

もし、あなたの職場で働く人の中に認知症の疑いがある、もしくは認知症の兆候が認められるといった人が出てきたらあなたの会社ではどのように対応するかは決まっていますか? おそらくですがほとんどの会社は社員が認知症になってしまっ […]

認知症のお客様

もしあなたの会社に認知症のお客様がきたら認知症対応は大丈夫?知ってるつもりが一番危険な認知症の基本知識

超高齢化となり、人生100年時代とも言われるようになった日本では、これからさらに高齢者が増えます。 現在、高齢者人口は3461万人、総人口に占める割合は27.3%と過去最高を記録しています。 2020年の65歳以上の高齢 […]

詐欺まがいの契約

認知症への正しい理解することが会社の業績にプラスになる理由

認知症だと疑われるお客様をカモとしてしまう詐欺的な販売をしているということで問題になったり、わからないことをいいことに不要なものまで契約させて高額な契約になってしまったというトラブルは非常に多いです。 かんぽ生命の不正契 […]

「VRを視聴してみて、これが認知症の体験なんだなというのがよくわかりました」/目からウロコの認知症VR体験研修

2021年3月24日は武蔵小金井の包括支援センター主催で2回目の認知症VR体験研修でした。 東京都小金井市内の居宅支援事業所のケアマネジャーにご参加いただきました。 研修では、認知症の人が体験しているであろう日常を講義と […]

「具体的な事例の説明やVRで、楽しく学ぶことができた」/目からウロコの認知症VR体験研修

2020年12月2日は越谷市の成年後見センター主催で認知症VR体験研修でした。 今回は2時間と少し時間が短かったですが、越谷市内の市民後見人と行政の職員にご参加いただきました。 研修では、認知症や認知症の人を理解する為に […]

「認知症VRも体験することで、自分の経験になり、学びになりました」/目からウロコの認知症VR研修

2020年11月19日は武蔵小金井の包括支援センター主催で認知症VR体験研修でした。 東京都小金井市内の居宅支援事業所のケアマネジャーにお集まりいただきました。 研修では認知症や認知症の人を理解する為にワークを取り入れた […]

セミナー風景

「VR体験により、患者さんの体験している世界を感じることができた」認知症VR体験研修

2020年8月22日は日総研出版主催で認知症VR体験BPSD対応スキルアップ研修を大阪での開催でした。 研修では、認知症の人のBPSDに対応するための知識を持って帰ってもらうためにワークを取り入れた講義とVR体験をしても […]

認知症の仕組みが理解できた→楽な気持ちで接することができる/目からウロコの認知症セミナー

2020年2月22日は長野県のフィナンシャルプランナーズ協同組合主催で目からウロコの認知症セミナーでした。 協同組合の会員様と市民の皆様にお集まりいただきました。 セミナーでは、人生100年時代の到来とともに訪れる認知症 […]

認知症VR研修

知識上の経験ではなく、体験できるVRは非常に心に来るものがあった/医薬品メーカーでの認知症VR体験研修

2020年1月10日は福岡県の祐徳薬品工業様で認知症VR体験研修でした。 祐徳薬品工業の福岡支店の社員様にご参加いただきました。 研修では認知症や認知症の人を理解する為に認知症の基礎についてワークを取り入れた講義とVR体 […]

認知症で困っているお客様

認知症の人の対応をするときにまず知っておいて欲しいこと

認知症のお客様の対応をするときにまず知っておいて欲しいこと それは・・・ 認知症だからといって特別な状態になるわけではありません。 なので対応するときは ●「見守り」でいいか ●「声をかける」必要があるか ●「手を貸す」 […]

企業向け「認知症対応100のコツ」

認知症と聞くと、 どのような感情が出てきますか?   家族や知り合いに認知症の人がいなければ あまり関心がないかもしれません。   認知症の人は増加する一方です。 家族や知り合いに認知症の人がいなくて […]

タイトルとURLをコピーしました