「具体的な事例の説明やVRで、楽しく学ぶことができた」/目からウロコの認知症VR体験研修

2020年12月2日は
越谷市の成年後見センター主催で
認知症VR体験研修でした。

今回は2時間と少し時間が短かったですが、
越谷市内の市民後見人と行政の職員に
ご参加いただきました。

研修では、認知症や認知症の人を理解する為に
ワークを取り入れた講義とVR体験をしてもらいました。

今回は、
認知症の人の意思決定の支援について、
また認知症の人の尊厳を傷つけないような
コミュニケーションについてなどを
講義やVR体験を通して
考えていただきました。

VR体験を取り入れた実践的な内容だったので
より一層、学びが深くなったと思います。

・認知症とは
・尊厳とは
・コミュニケーションの取り方など

認知症の人が体験しているであろう日常を
講義とVRにて体験していただき、
どんな気持ちになるのか
なぜそんな気持ちになるのか
尊厳や尊重とは何か
尊厳や尊重したコミュニケーションについて
考えてもらいました。

そして、それをペアの人とシェアしてもらいました。

どのくらいご満足いただけるかと思いましたが、
アンケートの結果はありがたいことに
高評価を頂きました。

 

感想

 

主催者

●大変満足

●座学の研修よりも理解度が高かった。

●コロナ禍でも安心して学ぶことができた

受講者

●上級セミナーも受けてみたい。

●具体的な事例の説明やVRで、楽しく学ぶことができた。

●周りの人にやさしく尊厳をもって接してもらい「楽しく時空を旅している人」になってもらいたい。そして、寄り添える人になっていきたい。

●具体例とVRでよかったです。

 

ご興味のある方はこちらからお問い合わせください

 

 

認知症介護を楽にするための具体的な方法をまとめたPDFを無料で提供しています

 

無料PDF:認知症介護歴32年の看護師が送る
「認知症介護を楽にする5つのテクニック」

認知症介護、どうやったらいいのかわからない。もっと楽に介護ができたら…。そんなお悩みありませんか?本書では、認知症介護歴32年の看護師が今までの認知症介護の経験をもとに 
・介護を楽にするためには
・今すぐ使える5つの実践介護テクニック
・具体的なステップ
など、認知症介護のテクニックだけではなく、気持ちが楽になる方法を解説しているものです。ぜひ、貴方の認知症介護にお役立てください。

今すぐ読む

タイトルとURLをコピーしました